夢を100%叶えたジイジの日記

素直に見てくれる人の人生がよくなればいいなぁ~という真摯な思いでの発言ですが、成功の秘訣が漏れだすかもしれません。それは発見者の得と言うことで・・・

じゃあ、また会おう。

f:id:tenshiangel:20170625180124j:plain

なんだ、あんな時間に仕事してたのか・・・

そりゃあわかるさ、俺の寝室の真上の部屋がお前の仕事部屋だからなぁ

 

いくら忍び足で歩いたってわかるさ。

それも夜中の3時だぞ。

 

やり残した仕事があるのはわかってる。

 

あの日、弾むような笑顔で仕事の内容を語ったお前が頼もしかった。

 

しかし、もういいから・・・

ゆっくり休め。

 

俺は、仕事の方向を変えた。

とてつもない可能性が現実となる仕事だから、また多くの人たちを

幸せにしてやれる。

 

こうやっていつもみんなの笑顔を喜んでいることは、お前が一番よく知ってるだろ。

これが俺の人生だし、俺の仕事なんだ。

言い換えれば趣味みたいなもんだ。

 

ところで、もうチラホラとお迎えの兆しが見え始めているが

そうはいくか!

 

まだ俺には一仕事あるから、そいつをかたづけるまで待ってもらうぞ。

な~に、、いつもどおり、仕上げるのは早い。

 

みんなを感動させたら、俺の最後の仕事は終わりだ。

 

いいか、

その時まで迎えになんか来るんじゃない。

お前は、黙って上からみてろ。

 

ご先祖さんのみんなにも言っといてくれ。

 

まだ、俺には一仕事あるってな。

 

じゃあ、また会おう。