読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢を100%叶えたジイジの日記

素直に見てくれる人の人生がよくなればいいなぁ~という真摯な思いでの発言ですが、成功の秘訣が漏れだすかもしれません。それは発見者の得と言うことで・・・

成功の近道は、コンフォートゾーン

私が重要視している「場」と表現するもの。
それを別の言葉で言うならば、コンフォートゾーンということです。

 

人は、現状よりも大きなもの、
あるいは収入に対して「それは自分には遠すぎる」などと雲の上に見る
拒絶反応が起こります。

 

だから成功できない人が多いのです。

 

場というのは、すでに皆さんが
高級車があたりまえ、
別荘の話題があたりまえ。

 

などというように、
一般サラリーマンの方々から見れば
ランクが上の世界が自然、
あたりまえという感覚に浸って欲しいのです。

 

そのコンフォートゾーンの形成が完成すれば
収入の高いレベルに脅威も違和感も抱かなくなりますので
高収入の実現に加速度がつきます。


場作りは、セルフイメージを引き上げます。
ですから年収300万円前後の人たちが周囲を形成する場と
云千万、云億という人たちが周囲にいる場に浸るというのでは
あなたの生活レベルの向上度が雲泥の差です。

 

その昔
セルシオが発売になって、オープンカーのソアラも発売された時
その両方を所有していましたが
それを見たある人は、

 

そんな車、うちの方ではヤクザしか乗らねえ・・・

 

そう言い放った人がいます。


コンフォートゾーンが低すぎるからこのような発言になるのです。
そのような人は、
「車なんか走ればいい」と軽自動車で満足であると自らに暗示を掛けます。

 

その「場」に浸る人は
年収云億円など遠すぎる他人事としか考えませんので
そこへ到達することは皆無です。


★昨日の午後、あるセミナーに参加しました。
参加費は、3,000円

帰ってきて頭を整理して
今朝、そこで得た知識を利用して
経営コンサルの打診をしたら受注を得ました。

 

その額2000万円です。


この結果から、セミナー代が
1000万円でも行くべきであることが分かります。

 

自己投資を果敢に実行する。
即座に行動する者には、このような結果があります。

 

セミナー参加費がもったいない。
そんな時間は無い。
行っても無駄だ。
そんなのウソに決まっている。

という人と、この私の行動の差は歴然。

 

私の100%本物の実績豊かな教材も、勝手な想像で悪く言う人がいます。

そんな人には実践があり得ないわけですから実現など訪れません。

 

何でもなんでも否定ばかりの人が成功する訳がありません。

 

いつもいうとおり 「やるか、やらないか」

 

これだけで、人生に大きな差が生まれます。

 

私の行動力を脅威に見る人が多いですが
私としては
自分の人生をより良くしたいのになぜ果敢に行動しないのか
なぜ自己投資の重要性を否定するのかとても信じられません。

動かない理由が理解できません。

 

私の行動力は、我武者羅でもない。
ストイックでもない。

 

自分の人生を成すための最低限のことでしかありませんから
これが当然なのです。

 

この激走が当たり前です。

 

世の人々は、求めるだけ求めて動かない。
そんなことで実現などあり得ないという話です。

 

私のやっていることは
あたりまえで普通のことです。

やらないほうがおかしい。

 

人生を凝縮して、100m走に例えましょう。

「位置について、よ~い、ドン」


こうして生まれてきました。

あなたは、自らに課された課題を遂げるために前進します。

なのに、なぜトボトボ歩くのか・・・
どうして途中で立ち止まるのか・・・

最期まで、全身全霊で走りぬくのが当たり前だとは思いませんか。