夢を100%叶えたジイジの日記

素直に見てくれる人の人生がよくなればいいなぁ~という真摯な思いでの発言ですが、成功の秘訣が漏れだすかもしれません。それは発見者の得と言うことで・・・

ベンツGクラス マイナーチェンジ情報

f:id:tenshiangel:20150725234728j:plain

写真出典:メルセデス・ベンツ日本公式サイト

 

車道楽が帰ってきて、
AMGスタイルがカッコイイからとベンツセダンを衝動買いから2ヶ月。

 

飽きた。
もう、いらない!

 

やはり、私はこのGクラスがいいので買い替えようと試乗してきました。

 

・乗ってビックリなのは、ディーゼルだから出足がトロイ。(お前はトラックか)

・ハンドルがトラックのように切れすぎる。(やっぱりトラックだ)

・アクセルを踏み込んでからキックダウン反応まで4秒と遅すぎる。(目が点)

・ドアハンドルに触れても施錠も解錠もできない。(面倒だ)

・今どきキーが差し込み式。(さすが35年も変わらぬ車)(そろそろ改善せよ)

・窓の下げ方向はワンタッチで下がらない。(上げだけワンタッチ上昇)

サイドブレーキハンドルが左ハンドル車用の位置で遠すぎる。(手抜きするな)

 

が・・・

 

・形が変わらない良さ。

・左右の見切りが良くて全幅が1,810ミリと狭いため運転がしやすい。

・60過ぎたジジイには似合っている。

・風格がある。

・飽きやすい立場でも、もしかしたら長く乗れるかもしれない期待感。

・スキー場や荒れ地に行くので、扱いや性能はランクルよりも良し。

 

まあ、根っからのSUV好きとしては、高性能なセダンは飛ばしすぎるので
売り飛ばして、このトラックみたいなヘンナ奴でゆっくり走るのがいいということですが、発売は営業さん曰く2015年の今年12月。

 

レクサスから発売のLX570は、全幅が2メートル。
そんな馬鹿でかい車は、不便極まりなくうっとおしいから予約を解除。

 

Gクラス、予約しました。