夢を100%叶えたジイジの日記

素直に見てくれる人の人生がよくなればいいなぁ~という真摯な思いでの発言ですが、成功の秘訣が漏れだすかもしれません。それは発見者の得と言うことで・・・

世にも不思議な出来事・・・

A商店は、B会社と取引したいため、見積もりを提示しなければなりません。

AがBからの仕事を得たいのですから、Aが見積書を提出するのは至極当然。

 

それなのに、そのB社の存在も知らず、取引関係にまったく無関係なあなたが、
A商店から自分に変わって見積書を書いて。

 

と言われたらどうお感じですか?

 

私にはこのような狐につままれたような出来事がありました。

 

「えっ!?」

 

「私は、そのB社の存在も知らず、その会社と取引しようとしていないのに・・・」

「その2社間とはまったく無関係の私に見積書を書けとは??????????」

 

これって、いったいなんでしょう?

 

私は、突然異空間に身を移したのでしょうか???

 

こんな不思議な依頼は始めて。

 

突然宇宙人と遭遇してしまったかのような、生れて始めての不思議な体験でした。

 

 

「目が点」というのは、この事だったんですね。

いやぁ~人生っておもしろい。